投稿

Twitterのアンケート機能は企業アカウントでこう使うといいと思うんやけど

ツイッターアンケート機能活用法

 

数週間前からツイッターにアンケート機能が追加されました。こんなんです。


 

「えっ、ウチのアカウントではまだそんなん使えへんのやけど!!」というあなたもご心配いりませんん。アンケート機能が利用できるアカウントはランダムで選ばれており(Twitterのひとに聞いたので間違いない)、いずれはすべてのアカウントで利用できるようになるはずです。

いままでツイッターのフォロワーさんに対してアンケート的な投稿を投げたいときは、ツイート内に2つの選択肢を記載し、「AならRT、Bならふぁぼ」と投げかけて回答してもらっていました。

ただその方法だと「RTだと自分のタイムラインに載ってしまう」とか、逆に「ふぁぼよりRTのほうが拡散されて有利」とか、何かしらちょっとひっかかる点がありました。

もともと「RT」は対象となるツイートを自分のアカウントで拡散する機能であり、「ふぁぼ」は後で読めるようにチェックしておく機能です。性質が違うものを同列で並べることに少しムリがあったんですね。

 

そこでこのアンケート機能が登場したわけです。フォロワーは余計な迷いなく、純粋にAとBのいずれかを選択できるようになったのです。

アンケート機能が利用できるツイッターアカウントでは、投稿するときにこういう円グラフみたいなアイコンが表示されます。
Twitter アンケート機能

 

これをタップすると
ツイッター アンケート機能活用法
通常通りのツイートのように本文を入力し、さらに2つの選択肢をそれぞれ20文字以内で設定できます。

 

僕も複数あるツイッターアカウントのうち、ひとつだけアンケート機能が利用できるようになったアカウントがあります。使ってると結構な数のフォロワーさんが反応してくれます。(今はもの珍しさからかもですが)

 

アンケート機能使うといろいろできそうです。たとえば

 

複数ある商品ラインナップから2つを挙げ、どっちが好きか・その理由を聞く。

人気のある理由を知り、その後のプロモーションにおける訴求ポイントなどがわかるかもです。きのこの山とたけのこの里とか。

 

キャンペーンの景品をアンケートで決める。

ほしいひとが多い商品をあげたほうが喜んでもらえますからね。あと、一緒にキャンペーンをつくりあげた感も演出できます。「せっかくなのでどっちもプレゼントします!」っていうオチもありですね。

 

フォロワーさんの行動パターンを教えてもらう

どんなときに飲みたくなる?イラっとするのはどっち?など。

 

サイトのデザインをフォロワーさんに決めてもらう

赤ベースか黄色ベースかどっちがいいですかー?的な。

 

まあ、もう思いつかないのでこれぐらいでやめます。とにかく、何か聞きたいと思ったらTwitterのアンケートで聞いてみると良さそうです。レスポンスが早く、さらに極めて本音に近い回答が得られます。

あ、アンケートにたくさん回答がほしいなら、普段からフォロワーさんと交流しとかないとダメですよ。無愛想にいつも宣伝ツイートばっかりしてるアカウントで突然質問しても、だーれも答えてくれませんので。

 

田村でした。

 

>>セミナー・講演・コンサルティング・解析サービスなどお問い合わせ

 

管理人プロフィール・実績・掲載メディア(雑誌・新聞)

 

 


おカタい企業のやわらかいソーシャルメディア活用事例

ソーシャルメディアを広告だと考えている人には絶対できない、お固い企業のソーシャル活用事例

 

こいつ、知ってます?
りそにゃ Twitter

ぱっと見、ちょっと目が怖くてかわいくないんですが、この子のTwitterのタイムライン見てみました。このカオで豊かな表現力。ハマってしまいます。

ハマるのは僕だけではないことは、フォロワー数や各投稿の反応数を見たらわかります。

ほれ↓

ということで、そう。お堅いイメージは役所に並ぶ、銀行さんのキャラクター です。それもあのメガバンク。

 

いま僕は週に4〜5件、いろんな業種のいろんな企業様にソーシャルメディアを使うメリットや具体的な活用方法をお話ししに行ってます。

そこではまず、ソーシャルメディア上で行われるユーザーとのコミュニケーションの重要性をお話しています。しかし、活用前段階の企業様でよくお聞きするのは、「うちのカイシャは堅いから、あまりくだけた表現は。。。」という及び腰なお声。

 

そんなとき、今まで「お堅いのにフランクな表現でソーシャル運用をしている代表例」として、

警視庁


NHKPR


のツイッターをお見せして「このお堅い会社とか官庁がここまでやってるのに、御社はそれよりもお堅いんですか??」と言っていたものです。そこに今回このりそにゃくんツイッターを追加することにします。メガバンクですよメガバンク。

 

こういうお話しをしたときに必ず頂くご質問が「こんなことやって費用対効果はどうなるの?」というもの。

そんなんわかるわけないでしょう。

りそにゃが直接いくら売上を上げるかなんて、どうやって計測するんすか。グッズの売上とかならわかりますけど。

ただ、「りそにゃが頑張りだしてから売上は◯%アップした。これはりそにゃの効果であろう」という状態にはできるわけです。間接的効果を計測することはできても、直接的な効果を出すことは不可能ですよね。こういうのって。

しかし、ユーザーとのコミュニケーションとの重要性を認識している企業様は、各社工夫をしながらソーシャルメディアを活用しています。

>>ソーシャルメディアのユーザーは他のユーザーと比較して明らかにロイヤリティが高い証拠

 

さて、御社はどうしましょうか。

 

田村でした。

 

>>セミナー・講演・コンサルティング・解析サービスなどお問い合わせ

管理人プロフィール・実績・掲載メディア(雑誌・新聞)


ビジネスのためのTwitter 動画(企業向け)

ツイッター ビジネス活用 動画 lynda.com 日本語

 

一時は消え行く雰囲気もあったTwitterですが、震災のころから盛り返し、今や日本では2000万人を超えるアクティブユーザーがいると言われています。

2008年4月に日本語版が公開され、はや7年。現在では購入したばかりのスマートフォンにもTwitterアプリがインストールされているなど、もはやインフラとも言えるメディアです。

そこで、「企業が」「ビジネスにおいて」Twitterを活用する方法を34のレッスン、2時間40分に渡って動画でお伝えしています。

 

lynda.com 日本語版 ビジネスのためのTwitter 紹介動画

Twitterビジネス活用 lynda
↑画像をクリックすると動画ページに移動します↑

 

>>ビジネスのためのTwitter lynda.com詳細ページ

 

 

【インデックス】

◆Twitterをビジネスで活用する
Twitterの概要
Twitterでは何を目的にするべきか
Twitterのインターフェイスを理解する

◆Twitterアカウントを作成する
アカウントを取得する
ユーザーネームを設定する
プロフィール文を作成する
プロフィール画像を設定する
ヘッダーイメージを設定する
背景画像を設定する

◆Twitterの機能を理解する
テキスト(文字のみ)投稿
画像付き投稿
ダイレクトメッセージ
フォロー・リフォロー
お気に入り登録
返信
リスト機能
ハッシュタグの機能と活用
動画を投稿する
Twitterウィジェットの活用

◆フォロワーと交流する
最適な投稿頻度とは
フォローするべきユーザーとは
リツイートされるツイートとは(事例)
お気に入り登録機能をコミュニケーション手段として活用する
リツイート
リスト機能の活用法
カスタマーサポート的な活用法(アクティブサポート)

◆サードパーティツールでTwitterを活用する

hootsuite
hootsuiteで予約投稿
hootsuiteでリンククリック数をチェックする
ついっぷる
iPhone・iPadでTwitterを活用する
その他スマホで利用できるTwitterアプリ
hootsuiteでリンククリック数をチェックする(iPhone)
hootsuiteでリンククリック数をチェックする(iPad)

 

詳細・無料動画はこちらからどうぞ。
↓↓↓↓
lynda.com twitter japanese
>>ビジネスのためのTwitter lynda.com

特定のTwitterアカウントのツイートをプッシュ通知させる方法 iPhone

電車・ニュース・野球チーム、マークするツイッターアカウントのTweetをプッシュ通知にしておく設定手順

 

えらい電車が遅れててあとで交通情報を流してるツイッターに気づいて「うーわ、これ見といたら良かったやんけー」とか、

好きなアーティストとかスポーツチームのアカウントで、チケット情報とか流れてるのに気づかず、あとで「うーわ、これ見といたら絶対応募したのにー」とか、

そんなことが起こらないように、マークしているツイッターアカウントで投稿があった時にはiPhoneが「コロン」とプッシュで通知するように設定しておきましょう。

 

設定はTwitterの公式アプリでやります。

これね。
Twitter アプリロゴ

万が一インストールしてなかったらこちらからどうぞ
iTunesでTwitteアプリをインストールする

 

絶対に見逃したくないアカウントを表示させます。表示されたら画面左中央あたりにある設定アイコン(歯車みたいなやつ)をタップします。
特定アカウントのツイートをアラート

 

メニューが表示されるので「通知をオンにする」をタップします。
つぶやきを通知する iPhone

 

ツイート通知をオンにすると表示された場合は「OK」をタップします。
Twitter プッシュ通知 iPhone

 

これだけでOK。大事な先発投手の情報とかスタメンとか、読売が負けたとかいうのがピコーンと飛んできてめちゃ便利っす。

Androidはまたちょっと設定方法が違うので別に書きますね。

 

田村でした

 

【関連記事】
Twitter 新しい画面になってできるようになったことまとめ

schoo Twitter授業
>>Twitter動画セミナー SchooWEBCampus

 

>>セミナー・コンサルティングなどお問い合わせ

 

管理人プロフィール・実績・掲載メディア(雑誌・新聞)

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する

 

 

 


子供の画像をソーシャルメディアに掲載することの危険性とは

なぜFacebookに子供の写真を載せたら危険なのか

 

1ヶ月ほど前にLivedoorニュースでこんな記事が公開されていました。

なぜSNSに我が子の写真をアップしたら危険なのか?写真データの怖さ

セミナーやコンサルの時には「子供の写真は反応をもらいやすいですが、危ないので載せないようにしてください」と伝えています。

 

しかしそれでも「友達限定での公開なので大丈夫」「リスクはわかってるけど(僕から見ると本当にわかっているのなら絶対にやらないはずなのですが)自分の子供の写真を喜んでくれるひとがいるのでUPしてるんです」「僕の写真なんか誰も見てないので大丈夫ですよー」などと、なかなかご理解頂けないのが実情です。

子供の画像をソーシャルに掲載する危険性

 

なぜ子供の写真をUPすると危ないのか。詳しくはリンク先を見てしいのですがまとめると。

 

【引用】友達や知り合いにしか公開していないから大丈夫の勘違い

載せた時点で誰がどうするかわからない、と思ってください。ダウンロードされて拡大されて誰かが公開するかもしれません。

【引用】まず、幼児や子どもの写真を愛好する悪意ある人により、興味本位に扱われる恐れがある。またコラージュなど加工され、悪意を持って配布される可能性だってある。

深刻な問題はここです。

 

リンク先の記事内ではかなり表現を選んで柔らかくしています。もっと生々しく言うとこういうことです。

 

子供のことを(変な意味で)大好きなひとたちっています。このこと自体は趣味嗜好なのでどうこういう気はありません。

しかし、度がすぎるとこんな事件が起こることもあります。

【閲覧注意】東京・埼玉の事件

圧倒的にチカラが強い、子供好きなおとなが本気になると、お子様がこういう事件に巻き込まれてしまうことも、可能性としてはありますよね。ソーシャルメディア関係なく。

 

ネットが無い時代は、わるいやつは近辺を物色し、自分の好みの子供を探してターゲットを絞り、このような行動に及んでいたのです。

さて、あなたがFacebookに公開したあなたの子供の画像を、なんらかの手段で「わるいやつ」が目にし、見初められたらどうしましょうか。

さらに、いつも行ってる公園とかスーパーとかが背景に写っていれば、行動範囲もわかるわけです。

さらにさらに、Facebookに名前まで載せてたら、ましてや「◯◯ちゃん」とかいつも呼んでる名前まで載せちゃってたら。

「わるいやつ」の手元には「わるいこと」をするために十分な情報が、あなたの投稿によって揃ってしまうのです。わかってますか?

 

あと、これは直近のハナシではありませんが、将来子供が大きくなったときに「なぜ自分の画像が勝手に載せられているのか」と子供から怒られるかもしれません。

この話題になると「子供のプライバシーは親のものではない」とよく言われますが、具体的に言うと上記のとおりです。

 

明日からゴールデンウィークも後半に突入します。お子様とおでかけになることもあるでしょう。写真もいっぱい撮るでしょう。

かわいい子供の安全とプライバシーを売ってでも(と言ってもお金にはなりませんが)「いいね」が欲しいのなら、今日も明日も元気なあなたのお子様の写真をUPしてくださいどうぞ。

 

田村でした。

苦情あれば御遠慮なく

 

 

>>講演依頼・レポート作成アドバイス・コンサルティングなどお問い合わせ

管理人プロフィール・実績

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する

ソーシャルメディア 動画セミナー ビジネス活用

Facebook・Twitter SNS活用 動画教室(Schoo WEB Campus)

 

2月から計4回お話させて頂いたスクーさんでの授業をまとめました。

録画授業は無料で月に1回試聴できます。ご興味ある方はぜひ。

 

Facebook 動画セミナー 初級編

スクー 田村憲孝
企業のための正しいFacebookページ活用術〜スクーを事例に公開分析!

スクーさんのFacebookをバッサバサに斬りました!Facebook活用初級編。

 

Facebook 動画セミナー 交流編

田村憲孝 動画セミナー
企業のための上手なFacebookページ活用術〜交流編

初級編を踏まえ、2回めは交流編です。思わずコメントしたくなる投稿とは、盛り上がるFacebookページとは。事例を元にお話しています。

 

Twitter活用 動画セミナー

schoo Twitter授業
今だからこそ使う!PR手段としてTwitterをビジネス活用する方法

3回めはTwitterです。即時性・拡散性が強烈なTwitterはWEB上の情報拡散に外せないツールです。

 

炎上防止 ソーシャルメディア 動画セミナー

炎上防止 動画セミナー 田村
社会人のためのSNS炎上防止ガイド

炎上という不幸な事態が少しでも減るように。新社会人のみなさん、企業のSNS担当のみなさんにぜひ見て頂きたい授業です。

 

各1時間、計4時間喋り倒しております!!

ちなみにSchooさんのiOSのアプリもあります。WEB関連だけでなく、おもしろい授業もいっぱいありますので、ぜひダウンロードしておいてくださいね!
Schooロゴ
>>ネットで学べるライブ授業 スクー生放送!iOSアプリ

 

 

>>セミナー・コンサルティングなどお問い合わせ

 

管理人プロフィール・実績・掲載メディア(雑誌・新聞)

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する

 

 

 


iPhone Twitterアプリ おすすめ 比較

iPhone Twitterアプリ おすすめ 比較

 

iPhoneで利用できるTwitterアプリ、無料のもの・有料のものを合わせると数えきれないほど存在します。いったいいくつあるんですかねー。。

で、いろいろ使いまくって、完全に独断と偏見ですが、使用感等まとめてみました。

 

Twitter(公式アプリ)

Twitter iPhoneアプリ
iPhone購入時にインストールされており、現在はTwitterを使う際は公式アプリを利用しているユーザーが多いのではないでしょうか。基本的にはPCのTwitterページ(https://twitter.com/)にアクセスした状態に準ずるUIなので、特に初心者の方は違和感なく利用できます。


画像投稿するとタイムラインに表示される。
先日PCのTwitterで、ツイートに画像を含めるとクリックしなくても自動的に表示される機能が追加されました。

↓こういうの↓
Twitter 画像表示

 

同様に、iPhoneでも公式アプリから画像の閲覧・投稿が可能です。

↓こんな感じ↓
Twitter iphone画像
※他のアプリからだと、(設定によりますが)画像へのリンクのみ掲載され、クリックしないと画像が表示されません。


非公式RTするとき、自動的に”がつく。さらにカーソルが文末に配置される。

➝ずっとTwitterを使ってて、非公式RTするときは「なんでやねん RT @onikohshi あほちゃうか。」と、自分の発言が文頭・半角スペースのあとに「RT」・さらに半角スペースのあとに元の発言者のツイート、という並びが僕の中では定着しています。

なので、発言元のツイートの後に自分が発言するのがどーーうも不自然で、無理やりカーソルを文頭に移動させてTweetしています。さらに””で文字数を食われるのがもったいない気が。。。

>>itunesでTwitterをダウンロードする

 

ついっぷる

ついっぷる iPhone
PCでも利用できる「ついっぷる」(http://twipple.jp/)のiPhone版です。


画面上部にトレンドワードが表示されるので、Twitter上で話題になっている単語をいち早く知ることができる。
ついっぷるiPhone画像
リスト表示も画面下部にリストボタンが設置されており、公式アプリよりも表示させやすい。


画像は初期設定では「ついっぷるフォト」に保存され、そのままではTwitterのタイムラインに表示されずリンクのみの掲載となる。自動で表示されるようにするためには設定で「画像サービス」を「Twitter」に変更しておくことが必要。

>>iTunesでついっぷるをダウンロードする

 

Hootsuite

hootsuite iPhone
こちらもPCで展開されているサービスをiPhoneでも利用できるというもの。TwitterだけでなくFacebook・Facebookページ・Foursquare・Linkedinなど、他のソーシャルメディアアカウントも利用できるのが特徴的。


複数のアカウントが登録できる機能は「マルチアカウント」と呼ばれ、他のアプリにも搭載されている機能です。しかし、HootsuiteではAというアカウントで見つけたTweetをBという別アカウントからRTできるなど、一段優れた機能となっています。


特になし 僕の場合、どのアプリを使っても最後はコレに戻ってしまいます。

>>iTunesでHootsuiteをダウンロードする

 

Janetter

Janetter iPhone


Twitter本体で登録したリストを簡単に表示させることができる。


リスト機能を使わないユーザーにとっては、ほぼTwitter公式と機能は変わらない。好みにでご利用ください。

>>JanetterをiTunesでダウンロードする

 

Tweetbot

iPhoneでTweetbotの使い心地


上部のタイトルを長押しタップすることによってリストの切り替えが簡単にできる。(知らなければわからないのがネックではあるが。。)
iPhoneのTweetbt<


自分のTweetをどこで確認できるのかがわかりにくい。(僕は未だに知らない)

>>Tweetbot3をiTunesでダウンロードする(300円)

 

Tweet7

Tweet7 iPhone


独特のUI。右側にならんだインデックスを引っ張り出して、Mention・Message・送信Tweetなどを確認できて便利。


とにかく重い!各機能を確認したくても重くて動かない!!
マルチアカウント非対応???かつ有料!このままだとまったく使えません。

僕の場合は「マルチアカウントが使える」ことが必須条件なので、Tweet7はハナから除外です。しかも重いし(半怒り

>>iTunesでTweet7をダウンロードする(300円)

 

 

個人的にはやっぱりHootsuite。PCでもメインのクライアントとして使っていることもあり、なかなかHootsuiteを上回るクライアントは現れません。

ただ、画像が自動的に表示されるメリットを考えると、公式も捨てがたくなってきた感じ。あとはまあデザインとかで好きなのを選べばいいと思います。

とこんな無責任な感じで終わっていいのだろうか。

 

田村でした。

 

【関連記事】iPhoneで同じ文字を連続して入力する方法

講演会講師 ソーシャルメディア クラウド


学校で教えておくべきソーシャルメディアのこと

>>従業員による炎上を防止!企業向けソーシャルメディアガイドライン無料ダウンロード

高校・中学校・小学校で伝えるべきソーシャルメディア・インターネットの注意点

 

こないだ、炎上についての記事を書いたあとにも、店の冷蔵庫に入って閉店に追い込まれたやら、炎上が原因でどこぞのお店が閉店したやら、毎日のように若いひとのソーシャルメディアでの発言が問題になってますね。

※追記 言うてるシリからこんなん出てました。
>>「本当に万引きしたのではありません。すいません。」

もちろん、企業が従業員に注意喚起することも大事です。が、その手前。そろそろ学校でソーシャルメディアの知識について、月に1回でもいいのでキチンと伝えておいたほうが良いのではないでしょうか。道徳の時間にでも。

いちばん効果的なのは事例を見せることです。こんな投稿をしたらえらいことになりますで〜、一族郎党うしろ指差されますで〜、お父ちゃんがやってるコンビニ閉めることになりますで〜、莫大な賠償金払わなアカンようになりますで〜、住所氏名年齢特定されて就職するとき見られまっせ〜。。。と。

>>ソーシャルメディア 炎上事例

「だからツイッターとかやめましょう」と言っても好奇心旺盛なお年ごろ。絶対にやります。絶対やります!(復唱+強調)なので、やっていいことと悪いことを明確に伝えておいてあげることが重要なのです。

たとえば、

 

・飲酒している画像をアップしない。

中学校 高校 スマホ教育

まあ、そもそも飲酒したらアカンのですが。。。

 

・無免許運転していることを自慢げにアップしない。

高校 中学 ネット教育

同上(苦笑)

 

・できたらプロフィールアイコンを仲良しふたりぐみにしておくのはやめておく

一緒に写ってる相手とモメたり、モメるまでいかなくてもなんか疎遠になってしまったりしたときに、2ショットから1ショットに変更するタイミングがひじょーに難しい!

明らかケンカ別れしたとかならまだしも、こっちが「もういいか!」と思っても相手はそう思ってなかったりしたらまたややこしい!なら最初からひとりにしておくべき。いらぬ逆恨みを買って重大な事件になることも。

 

↓で、これがいちばん重要↓

・ソーシャルメディアに投稿した内容は、インターネットを利用している世界のすべてのひとが見ることができる。

こどもたちがこれを感覚としてつかむことは難しいです。iPhoneとかAndroidでTwitterの画面を見ても、グループチャットをやっているのとほとんど変わりません。ましてやフォローしているのが友達ばかりなら、内輪できゃいきゃいやってる感覚でしょう。

僕も経験がありますが、その頃って悪ぶりたいものです。お酒飲んだりタバコ吸ったりしてるところを仲の良い知人に見せてカッコつけたくなったりするものです。(僕はマジメ学生だったのでやっていませんが。キッパリ)

それをTwitterとかFacebookでやっちゃあいかん!

 

 

若い人が「バカ」なのではありません。「知らない」だけです。親から連絡用にと与えられたスマホで自分の情報が発信できると知り、写真撮ってアップしてるだけです。

あなたもそんな頃あったでしょ?思い出してみてください。15とか16とかんときにあなたがやっていた悪行(笑)を。そんときiPhone持ってたら、いまの若者とおなじことをしないと言い切れますか??

使い方を伝えるのは大人の義務ですよ、っと!

 

田村でした。

 

>>講演会講師 ソーシャルメディア勉強会・講習など受け付けています
↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する


企業がソーシャルメディアで炎上を防止するには、変なユーザーに絡まれることにビビるよりも先にやることがある

>>従業員による炎上を防止!企業向けソーシャルメディアガイドライン無料ダウンロード

企業がソーシャルメディアで炎上を防止するには、変なユーザーに絡まれることにビビるよりも先にやることがある。

 

ソーシャルメディア、こわいですね。ちょっとした発言が炎上を招いてYahooニュースに載ったりして、ボコボコに叩かれたりします。

「TwitterやFacebookを使ってみたいんだけど、炎上があるから。。」というお声もしょっちゅうお聞きします。

 

はい、ここで。

炎上ってどういう風にして起こるのかをみてみましょう。コレ理解しておくと、何に注力すれば炎上が防止できるのかがわかります。

 

2013.7.24

コンビ二のアイスクリームケースの中に入った画像をUPして炎上

ソーシャルメディア炎上事例

 

2013.7.20

コンビニに香川真司が来たと画像付きでつぶやいて炎上

コンビに 香川 炎上

 

2013.5.18

医療施設従業員が、鹿島アントラーズのカルテ発見と書いて炎上

鹿島アントラーズ カルテ 炎上

 

2011.9.1

医薬品会社の社員がハルシオンを不正入手し使用していることを書いて炎上

ハルシオン Twitter 炎上

 

2011.8.9

宿泊施設従業員が、櫻井翔が宿泊したことを発信、さらに利用後とみられる部屋の写真を掲載し大炎上。

櫻井翔 宿泊 炎上

 

 

はい、もうおわかりですね。

炎上を恐れるなら従業員のソーシャルメディアに関する知識を充実させることが第一、ですねこれは。

 

大きく分けると炎上には2つのパターンがあります。

・有名人みたぜ系

・ついクチがすべった系

 

まずは「こんなこと言ったら炎上するんですよー」と言うことを従業員(正社員だけでなく、アルバイトの非正規雇用社員にも)に周知してください。

 

この記事を読んでくれてるあなたにとってはこんなことは当然のことでしょう。

でも、きのう今日TwitterやFacebookを始めたあなたの会社の従業員や学生バイトくんは、「たかがこれぐらい」のことがオオゴトになるということを知らない可能性の方が高いのです。

しかもこれ、企業でTwitterとかFacebookとかやってようがやってまいが関係ありません。会社でアカウントを持ってなくても、従業員が勝手にTwitterやって勝手に燃えるのです。

要は、FacebookページやTwitterの企業アカウントの有無は、炎上とはあまり関係が無いということです。(もちろん100%そうではないですが)

 

とりあえず、この記事に書いてる事例をタイムカードの上あたりにでも貼っておいていただければ。

 

田村でした。

 

【関連記事】

Twitterでの炎上を超迅速に切り抜けた事例とは

 

 

講演会講師 ソーシャルメディア クラウド
↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する


ネット選挙対策 同じ選挙区 他候補のソーシャルメディアの影響度を分析できるツール

同じ選挙区の対立候補がFacebookやTwitterをどれぐらい使いこなしているのかを解析できるツール

 

ネット選挙が解禁され、候補を予定している現職の議員さんや立候補予定者の間で、FacebookやTwitterなどソーシャルメディアの活用が注目されています。

多くの立候補者がFacebookページやTwitterアカウントを開設する動きが見られますが、果たして対抗候補の様子はどうなんでしょうか??

 

たとえばFacebookページ。自身のFacebookページにはファンが1000人いるけど、対抗馬には800人しかいない。安心。。。。している場合ではありません。

ファンは少なくとも密接な関係性をFacebook上で構築し、実質的な支援者はライバルの方が多い、などということも充分に考えられるのです。

しかし、相手がソーシャルメディアをどれぐらい使いこなして、どれぐらいの支援者を抱えているのかは表面上は見えにくいものです。

ここで、リアルでの動き同様、ネット上でもしっかりと相手の動きを捉え対策することが必要です。

 

たとえば、「相手のページによくいいねしてる人は誰なんだろう」とか「自分のFacebookページと相手のFacebookページを閲覧されている時間帯は違うのだろうか?」などを把握しておくことは重要です。

影響力のある人が対抗候補のFacebookページによくコメントをしているなら、それを上回る情報拡散対策を打たなければいけません。
他の候補者を分析する
※対抗馬のFacebookページにどんな人物が「いいね」やコメントをしているのかをチェック

 

対立候補のFacebookページがよく閲覧されている時間が午後10時なら、同じ時間帯に何か別の投稿をこちらも仕掛ける必要があります。
他の候補のFacebookページを分析
※対立候補のFacebookページはどの時間帯に閲覧されているのかを分析する

 

などなど、しっかりと把握して有効なネット選挙対策を打つべきです。

いろいろツールはあると思いますので、使いやすいものをさがしてみてください。

 

もちろん、相手もこちらの陣営の動きを解析している可能性があります。というかたぶんかなり詳細に分析されています。

さて、完全にこちらだけ丸裸で勝負を挑むのか、こちらも相手方をしっかりと研究して勝負するのか、というお話です。まず相手を知りましょう。

 

田村でした。

この記事のキャプチャで使っている対抗候補分析ツールについてはお問い合せください。

>>お問い合せフォーム

 

管理人プロフィール・実績

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する