iPhoneのテザリング上限

AUのiPhone5 テザリングで上限7GBを超えるのか??


KDDIのiPhone 通信量制限内で1ヶ月過ごせるのか?

 

AUのサイトにこうあります。

「当月ご利用の通信量が7GB(テザリングオプション加入時は500MB追加となります)を超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。」

さてこれ、いったいどんなもんなんでしょう。

 

ということで人柱たむらが実験致します。9月28日のiPhone5発売日に購入し、10月1日から10月31日まで利用。どのぐらいの通信量になったのかをお見せします。

ただし、利用頻度は1日に1時間程度。主に移動時。e-mobileのPocket WiFiをカバンから出すのがめんどくさい時にポケットに入っているiPhone5でサクッと繋いでしまいたい時に使う程度です。あと、iPhone5を購入したばかりでモノ珍しく、意味も無いのにMacと接続し、ブログ更新や情報収集にも使ってました。

ちなみに、iPhone5のデータ利用量は
「設定」→「一般」→「使用状況」→「モバイルデータ通信の使用状況」で確認できます。

 

10月1日にリセットし、10月31日の23時50分頃に確認したのがこちら。
iPhone5のテザリング通信量

この使い方なら7Gには遠く及びませんね。お店や新幹線の待合室など、公共の場所でも無線LANを利用できる場所は増えてますから、かなりのヘビーユーザーでないと上限を突破してありえない128KBでの接続という自体に追い込まれることはなさそうです。

ひとつの結論としては、「会社や自宅にwi-fi設備があらかじめ存在し、テザリングが必要なのは外出時のみ」という使い方なら、7GBという通信量の上限を超えることはまあ無いのではないかと。

 

11月はiPadminiを入手。外出時、iPadminiをネット接続したい時はほぼすべてiPhone5のテザリングを利用しています。どうなるか、また書きます。

 

たむらでした。
テザリングの設定方法はこちら↓

iPhone5 テザリング設定方法

 

情報はメールでもお届けしています。

iPhone・iPad最新活用法アプリ情報メールに登録する

 

 

初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する

 

 

 


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。