130611ソーシャル誘導

ブログで売上を上げるアクセス対策 2つの方法


ブログで売上を上げるアクセス対策2つの方法

 

こんばんは。田村です。ブログやってますか?やってないならやりましょう。

理由→あなたが毎日ブログを書かなければいけない3つの理由

 

で、始めたはいいけどなかなか売上が上がらない、アクセスアップしないというあなた。今回は、ブログにアクセスを呼び込む2つのパターンを覚えておきましょう。

 

1.Facebook・Twitterなどソーシャルメディアから誘導する

あなたが運営しているFacebookページやTwitterにブログのURLを貼り付けて誘導します。

というか、(あくまでもビジネスに活用するという前提ですが)ソーシャルメディアはブログやサイトに人を呼ぶためのツールだと割り切ってもいいぐらいです。

ただ難しいのは、ただ単にブログのURLを毎日頑張って貼り付けているだけでは、うまくユーザーをブログに誘導することなどできません。

ソーシャルメディアの特性に合わせて日頃からファンとの良好な関係を構築しておく必要があるのです。

 

うまくいけばこんな感じ。
ブログで売上を上げる方法

※「t.co/referral」はツイッターからのアクセス、「plus.url.google.com」はGoogle+からのアクセスです。

ジャンジャンFacebookやらTwitterやらから人が流れ込んできますね。

 

このパターンの良いところは
・開設したばかりのブログでも多くのPVが獲得できる
既存のソーシャルメディアアカウントから誘導するので、ブログを書き始めたその日から見に来てくれる人がいることになります。

しかし、良いことばかりではなく、
・日頃からFacebookやらTwitterをしっかりと運営しておかなくてはいけない。
のです。めんどくさがりにはちょっとしんどいかもです。

 

そこで2つ目の方法

2.GoogleやYahooなどの検索エンジンから集客する

これができるようになると楽です。

こうなります↓
ソーシャルメディアで売上を上げる方法

良いところは
・ブログの更新やソーシャルメディアの運用を頑張らなくても、ほったらかしで新しいお客さんが来てくれる

ただしこれも簡単にはいきません。
・少なくとも100記事以上のブログ記事を蓄積しておくことが可能

記事数が無いとGoogleさんはあなたのブログを「いいブログ」だと認めてくれません。ブログが自動販売機になるまでには相当の努力が必要なのです。

 

さて、このふたつのアクセスアップ策、どちらが良いのでしょうか。

これ、良い悪いではなく、ブログの育成段階に合わせて使い分けるのがベストです。そして最終的には検索からアクセスを呼び込み、ブログを自動販売機化するのです。

 

段階としては

1.まず立ち上げてすぐの段階から30記事程度の記事が用意できるまでは、ソーシャルメディアをはじめとした既存の媒体にブログのURLを掲載し、認知度を高めましょう。

2.30記事を超えたあたりから、1日に数件から十数件の検索流入が出てきます。この段階では併用ですね。

この段階では日々検索ワードを見ながら記事の精査をし、同時にソーシャルメディアからもアクセスを誘導します。

3.そして70記事を超えたあたりになると、1日に数十、解析データなどを参照に適切に運営すると1000を超えるユーザーがGoogleやYahooからやってくるようになります。

こうなったらあとは、閲覧数の多い記事にあなたの直接の売り上げとなるページへの誘導リンクをおいておけば良いだけです。

 

つまり、放っておいても検索で来たユーザーがモノを買って行ってくれる、または問い合わせフォームに記入してくれる、いわばブログの自動販売機化ができるのです。

最初はまったく成果がでずにくじけた方をゴマンと見て来ました。そんなもん10記事や20記事でうまくいくわけが無いのです。もう騙されたと思って、タイヘンですがとにかく100記事かいてみてください。

あなたのブログが自動販売機になりますから。。。

田村でした。

 

※不動産営業所向けブログ研修始めました
お問い合せはこちらのフォームより

>>お問い合せフォーム

 

管理人プロフィール・実績

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する