130413seminer

個人事業 中小企業がFacebookやTwitterからお仕事を呼び込むためには?


東京 出版 Facebookセミナー 2013 4月

 

こんにちは、田村です。

ソーシャルメディアで一発当てたろう、Facebookで有名になってやろう、Twitterから集客できないもんだろうか、、、と毎日がんばっているあなた。TwitterやらFacebookやらブログやらをはじめてどのぐらいの期間が経過しましたか?

始めてからまだ1〜2ヶ月だけどがんばっている!というあなた。その調子でがんばってください。でも、本当に成果が出るまではもう少し時間が必要です。

半年以上やってるのに、まだなにも生まれてこないというあなた。ちょっとヤバイかもです。根本的に、ソーシャルメディアの運用方針を考えたほうが良いかもです。方向性が違っている可能性大です。

まず、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアは、インターネット上のツールではありますが、リアルな場となんら変わりがありません。リアルな場で面と向かって言われると不快なことは、Facebookでされてもイヤなのです。

「あたりまえやないかー」と思ったあなた。一度自身のFacebook上でのふるまいを見返してみてください。

 

たとえば。

毎日毎日自分の商品やサービスを「よかったらぜひご利用ください!」とやっちゃってませんか?

リアルに置き換えてみてください。会うたびにパンフレットを持ち出し、自分の商品を買うよう勧めてくるひとと、あなたは仲良くなれますか?

FacebookやTwitterをうまく使いこなし、あなたのビジネスにつなげるためにせひ一度今までの投稿をチェックしてみてください。

普段は絶対やらないはずなのに、Facebookになるとやっちゃってること。それをすべて洗い出し改善する。

そして他のユーザーとの関係を改めて構築してリアルでの接触に繋げる。最終的にはあなたのサービスを使ってもらいさらにリピーターになってもらう。

この流れを意識してほしいのです。でないと、いくらFacebookをこのままつづけていても、ぜったいにそこからお客様がやって来ることはありません。

 

4月27日に渋谷でセミナーをやる予定です。当日は上に書いたような「ソーシャルメディアダメダメ事例」をピックアップして、バッサバッサぶった切ります。

そして、「じゃあどうするか」の部分を具体的にお伝えします。

たとえば
・どうやってソーシャルメディアでキーマンと繋がり自分のビジネスを拡大するのか
・どうやってFacebookで潜在顧客と繋がるのか
・ソーシャルからリアルへの導線はどう置いたらいいのか
・どんなコミュニティに参加するとビジネスに繋がるのか
・ソーシャル上に溢れているセミナー告知の中から、どんなセミナーに出てどうふるまうのが効果的なのか

実際に僕もやっている、門外不出の超いやらしい方法なども、いらっしゃった方だけにお伝えします。レジュメも最低限のものしかお渡ししません。漏れると僕の人格さえも疑われかねないので(笑)

 

そうそう、当日は僕の他にもう一人スピーカーに登壇して頂きます。

僕の4冊の著書プラス現在執筆中の1冊、計5冊すべてのプロデュースをしてくださった、出版プロデューサーの山田稔さんです。

山田さんには、「FacebookやTwitter・ブログから、どんな視点で著者を発掘しているのか」「何冊も出版できる著者と1冊で終わってしまう著者とでは何が違うのか」など、出版を目指すあなたにとっても聞いておいて欲しい内容にして頂けると聞いています。

ソーシャルメディアを使って出版し、ビジネスに繋げたいとお考えのあなた。がっつり2人でお伝えします。お楽しみに。

いつもみたいに「Facebookとはどんなものか」「便利な活用法」とかそんなことをお伝えするセミナーではありません。

日々ソーシャルメディアでどんなことをやったらお仕事がやってくるのか、何をしたら「出版しませんか?」と声がかかるのか?ということを、画面を見てもらいながら具体的にお伝えします。

 

頑張ってるけど結果が出ないひとのための、出版×ソーシャルメディアセミナー

【日時】

4月27日(土)14:00〜17:00

【会場】
渋谷フォームエイト503号室

【参加費】
10000円
※終了後、2時間程度で懇親会を予定しております(実費)

フェイスブックセミナー 東京 2013

 

※無事終了しました。

各種団体さま・企業さまでのセミナー講師依頼はこちらのフォームからお願いします。
>>お申し込みフォーム