121109iPadmini

iPadminiの連絡先とGoogleの連絡先を同期する方法


iPhone5・iPadなどiOS各デバイスとgmailの連絡先を連動させる手順

※大PadやiPhoneでもおんなじ設定方法です。

 

 

iOSの設定アプリから「メール・連絡先・カレンダー」を選択。「アカウントを追加」をタップします。

iPadとGoogleのアドレス帳を同期させる

 

「Microsoft Exchange」をタップ

iOS6でGoogleと連絡先を連動する

 

メール欄に「gmail.com」までメールアドレスを。パスワードを入力し、「次へ」をタップすると。。

Googleのアドレス帳をiPadで使う

 

にゅるっと入力欄が増えます。「サーバー」欄に「m.google.com」と入力。ドメインは空欄。ユーザー名にはgmailのアドレスを「gmail.com」まで入力。そして「次へ」をタップします。

GmailとiPad 連絡先連動

 

「連絡先」をオンにして下さい。

iPhoneとグーグルのアドレスを連携させるには?
設定を確認し、「保存」をタップ。

※僕は他のGmailアドレスと連絡先管理用のアドレスを分けていますので「連絡先」だけをオンにしています。メールやカレンダーもついでに同期したい方はいずれもオンにしておいても構いません。

 

これで設定はオッケーです。常に新しく入力した連絡先をGoogleアカウントと同期させるよう、連絡先のデフォルトアカウントを「iCloud」ではなく、いま登録したアカウントに変更したおきましょう。
アイパッドとグーグルを連動
↓↓↓

アイフォンの電話帳をグーグルの連絡先

 

そして、連絡先アプリを開いてみてください。あなたのGoogleアカウントの連絡先がiPadにも表示されているはずです。

もし、表示されていなければ連絡先アプリ左上部に表示されている「グループ」をタップしてください。
アイパッドに入力した連絡先をGmailに連携

 

先ほど登録したアカウントの「Contacts」にチェックを入れればオッケーです。
iPadminiとGoogleアドレスと連動する設定

 

もちろんこの状態で新規連絡先を登録すれば、グーグルの連絡先にも反映されます。Gmailの連絡先で新規入力や編集をするとiPadにも同期されます。
※同期されるまで少し時間がかかる場合があります。

 

田村でした。

※設定は自己責任で行なってください。データ消失等の責任は負えません。

 

ブログの更新情報や公開できない裏技なども配信予定。

>>仕事に役立つiPad・iPhone情報メールに登録する

 

関連記事

>>iPadのキーボードをフリック入力に変更する手順

 

 

初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する