スクリーンショット 2013-02-25 22.27.59

FacebookやTwitter上での自社の評判を簡単に調べる方法


ソーシャルメディアで自分がどう言われてるかを見る方法

 

TwitterやFacebookなどをはじめとしたソーシャルメディアでは、AndroidやiPhoneなど手元にあるスマートフォンから簡単に自分の思いを発信することができます。

ソーシャルメディア普及前なら、たとえばあなたが「A」というお店でランチを食べたとしましょう。

すごくおいしかったら、「すごくおいしいかった」と自分のアタマの中で思うのか、あっても口頭で知人に言うぐらいでしょう。

 

それが今では、「渋谷のAってお店でランチなう!パスタめっちゃおいしい!!」とか、写真付きで全世界に手軽に発信できてしまうのです。

以前はアタマに浮かぶだけだった言葉が文字となり、全世界を走るようになったのです。

つまり、本音の可視化ができるようになったのです。

 

これを、ビジネスでソーシャルメディアを使う人間は利用しないわけにはいきません。あなたの会社や商品の評判を簡単に知ることができます。それだけではなく、業界や関連ワードを調べると、あなたがターゲットとする人たちがどんなことを考えているのかを知ることも可能です。

たとえば、僕なら「ソーシャルメディア」という単語を含む、TwitterやFacebookの投稿を見てみるわけです。

今、一般のユーザーが「ソーシャルメディア」についてどのようなことを考えているのかがわかります。それに合わせてこのブログの内容を考えたり、次回のセミナーでどんなことを話すかを考えたりするのです。

たとえばたとえば、あなたが化粧品を売っているなら「コスメ」と検索してみるわけです。どこでどんなキャンペーンをやってる、とか、それについての感想などの「消費者の声」を簡単に入手できるのです。

ブランド名などの固有名詞を入れると、もっと濃い投稿内容も見つかりやすくなります。

新しい商品やサービスを開発するとき、自分のシゴトをどういう風にアピールするか悩んでいる時、調べてみるとめちゃ参考になりますよ。なんせナマの声ですから。

 

っと調べ方はいろいろあるんですが、今いちばんてっとり早いのはコレですね。

>>Yahooリアルタイム検索

ここで「田村憲孝」と検索してみました(笑)
ソーシャルメディアで自分の評判を検索する

本を読んでくれていたり、セミナーの告知をしてくれたりと、幸いいい内容ばかり。。。

 

ここをクリックすると「Facebookのみ」「Twitterのみ」に絞って検索することも可能です。
Facebookで自分のことが何と言われているか知りたい

 

自社商品を売り込む前に、世間の本音を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連記事】
ソーシャルメディアの炎上対策 迅速に切り抜けたこの事例に学べ!

 

 

管理人プロフィール

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する