120816googlemap01

Googlemapでルートを変更したい時は


グーグルマップで経路案内を変更する #googlejp

 

僕が、AndroidのほうがiPhoneより優れているなぁ、と感じる機能のひとつにGoogleマップがあります。

連動しているGoogleアカウントのマイプレイスでオリジナルの地図を作成しておけば、手元のスマホで同じ地図を見ることができます。

さらに、目的地を設定しルート案内させると、3D表示や市販のカーナビが不要なほどいけてます。

 

ルート案内は移動手段ごとに設定が可能です。「徒歩」と「電車」と「クルマ」の3つから選びます。

しかししかし、「徒歩」の場合はわざわざ案内してもらわなくても場所さえわかればGPSで現在地を確認しながら進めます。「電車」だったらほかにもアプリはいっぱいありますし。

ただ、「クルマ」での移動の際は本当に重宝します。特に田舎モンの僕が江戸の複雑な道路を走るためには、今や欠かせないツールとなっています。

で、僕の場合、PCでルートを設定してからAndroid端末と連動させてカーナビとして利用しているのですが、経路検索をした時に「気にくわないルート」が表示されることがあります。

「あっきらかにその道はババ混みやろが!」みたいな。

 

そんなときは自分の好みのルートに変更してしまいましょう。

たとえば、京都駅から西院駅までのルートを検索すると、こんなルートが表示されたとします。

※クリックで拡大

 

「いやいやいや、通りたいのは五条通りやないねん。四条烏丸の賃貸屋さんに寄ってから西院に行きたいねん」ってときは。

表示されているルートの青みたいな紫みたいな色の線を、自分の通りたい道にドラッグしてしまいましょう。


※クリックで拡大

ほら、ちゃんと四条烏丸を通って西院に行けるようになった。

クリックして画像を拡大してみてください。変更後の画面、ルートを示すラインの上に、小さな白い◯印があるのが見えるでしょうか。ここをドラッグすると自由自在にルートが変えられます。

 

あ、今日8月16日、京都市内は五山送り火のため、どこを通ってもババ混みですよ。特に縦の道は。

 

田村でした。

>>Gmailの送信ボタンをクリックしたけど、やっぱり送信を止めたいときは