iPad機種別サイズ比較

iPadAirと第三世代と2とminiを重ねて比較したった


iPadAirとiPad3とiPad2とiPadminiを重ねてみたった。

 

すんません。宴会やら野球やらでまだ使い込めていないので、まずはiPadAirのデカさについて。

重ねたらこんな感じ。下からiPad2 iPad(第3世代) iPadAir iPadminiです。

iPad機種別サイズ比較

2と3は縦横おんなじなので厚さ以外のサイズは変わりませんが、iPadAirは従来の機種と比較すると幅が16.2mm小さくなりました。
iPadAirと3を重ねた

iPadサイズ重量 機種別比較表

 

Airは僕の手(ややひとより大きい)で持つと片手でつかむことができます。重量も640gから470gへとiPad(第3世代)と比較すると大幅に軽量化されていますので、持っていても疲れません。
iPadAirサイズ

 

第3世代iPadではつかむことはできず、左手の上に乗せて右手で操作する形になります。
iPad3とAir

 

ちなみに、当然ながらiPadminiは余裕でグリップ。女子はこっちのほうがいいかもですね。
iPadminiサイズ

 

今まで、iPad(第3世代)は自宅でのブラウジング、持ち運び用に片手で掴めるiPadminiをカバンに入れてましたが、この16.2mmの小型化と170gの軽量化によって、iPadAirを持ち運び用タブレットに格上げするかもです。

 

ただ、正直機能自体は単に大きなiOSデバイスなので、特に斬新さは感じません。いまんとこ。

 

【関連記事】

iPhoneを機種変したあとに残った古いiPhoneの使い方をご提案!

 

スマホ ソーシャルメディア セミナーのご依頼