Googleドライブで申込フォームを作りサイトやブログに掲載できる超簡単な方法

グーグルドライブのフォーム機能を使うと、タダで申込フォームを作成できます。

作成したフォームは、他のサイトやブログにもそのまま掲載できます。さらに、入力されたフォームは自動的にMicrosoftのExcelのように一覧表示させることができます。

わざわざcsvでダウンロードする必要もないので便利ですよ。

 

ではフォームの作成方法。

GmailなどGoogleの各種サービスの上部に表示されている「ドライブ」をクリック

 

「作成」ボタンをクリック

 

「フォーム」を選択

 

入力項目を作成する。「アイテムを追加」で項目を増やすことができる。各項目右側に表示されているボタンを選択し「編集」「コピー」「削除」の操作を行う。

 

Googleドライブのホーム画面に戻る。作成したフォームができているのでクリック。

 

メニューから「フォーム」をクリック

 

入力フォームが表示される。試しに各項目入力して「送信」ボタンをクリックしてみよう。

 

入力された内容が一覧で表示される。

 

同じフォームをいろんなサイトやブログに設置しておくと、Googleで一括して管理できます。ラクですねぇ。

作成したフォームをサイトやブログに設置する方法はこちらから。
>>Googleで作成したフォームをブログに載せる

 

 

 

WordPressにFacebookのいいねボックスを置いてみた

ワードプレスのサイドバーにフェイスブックのLIKEBOXをブログパーツとして設置する方法

 

最近いじってるこのワードプレスにFacebookのいいねボックスを置いてみようと、いろいろ調べてみいました。

プラグインが便利だと聞いていろいろ試すも全然うまくいかず。どないしたもんかな、と。

で、今僕がやってる方法を。めちゃ簡単です。

 

まずFacebookページの管理画面からいいねBoxのタグを取得してください。

管理画面で「リソース」を選択し「ソーシャルプラグインを利用する」をクリック

 

Likeboxを選択

 

「Facebook Page URL」にFacebookページのURLを「https」も含めて入力→幅や掲載内容を設定し「Get Code」ボタンをクリック

 

「IFRAME」を選択→表示されたタグをコピー

 

これでFB側の準備はOK。続いてワードプレスの管理画面に移動します。

ダッシュボードから「外観」→「ウィジェット」をクリック

 

「テキスト」にコピーしたいいねBOXのタグを貼り付けて「保存」ボタンをクリック

 

するとほれ。

 

もっといい方法もあるのかも、ですが、今んとここれが一番楽ちんだったので。なんかもっといい方法があれば教えてください。

田村でした。

>>ワードプレスにGoogleドライブでタダで作った入力フォームを掲載する方法

 

 

 

WordPressにGoogleドライブで作った申込フォームを掲載する

ワードプレスに申し込みフォームを載せる

※この記事に掲載している画像はすべてクリックで拡大できます。

Googleドライブでフォームを作り、そのままWordPressに載っけてみましょう。

Googleドライブでのフォーム作成の方法はこちら。

こんなん

Googleドライブでフォームをつくったら編集画面の操作メニューから「フォーム」を選択。「ウェブページにフォームを埋め込み」をクリックします。

埋め込み用のタグが表示されますので、これをコピー。

あとは自分のワードプレスの編集ページにタグを貼り付けます

公開するとこんな感じに。

※実際の表示はこちらを御覧ください
>>公開された登録フォーム

プラグインとか使わなくても、今まで使ってたGoogleアカウントで管理するとあっちゃこっちゃにログインしなくてもいいので楽ですよ。

田村でした。

>>Gmailで送信クリックしたけどやっぱり送るの止めたいときは??

 

 

管理人プロフィール

 

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する

 
 

Android カーナビ機能をマイマップと連動して使うとこんなに便利!

スマホでカーナビゲーション

Googleマップでオリジナルマップを作ったら、今度はAndroidと連動させてカーナビとして使ってみましょう。

あらかじめPCでマイマップを作成しておくと、その都度検索して目的地を探す手間が無いので楽ちんです。

1.グーグルマップ右下のレイヤアイコンをタップ

2.レイヤ画面から「マイマップ」を選択

3.表示させたいマップをタップ

4.登録済のポイントから目的地を選択し、経路アイコンをタップ

5.クルマアイコンをタップ→ナビボタンをタップ

6.ナビスタート!横浜スタジアムいくでぇ〜!

よく行く施設やお取引先様をマイマップに登録しておきましょう。あなたがどこにいてもその地点からの経路を表示してくれます。

Googleカレンダーに好きなチームの予定を表示させる方法

>>Googleサービスの情報もいっぱい載せてます。クラウド活用Facebookページ

Googleマップ あなただけのオリジナル地図を作ってみよう

グーグルマップ マイプレイスの使い方

Googlemapのオリジナル地図作成機能を使っていますか??

たとえばこんなん。

より大きな地図で 首都圏野球場マップ を表示

自分のよく行くポイントだけを登録し、必要な時にさっと閲覧できます。

定期的に足を運ぶお客様の会社や、御用達のお店など登録しておくといいですね。

Androidの地図と連動させてそのままカーナビゲーションにすることもできます。もうわざわざ検索する必要はありません。

共有機能を利用すると、待ち合わせ場所を周知することも可能です。

そう、京都の待ち合わせ場所と言えばここ。


より大きな地図で 土下座像 を表示

秋の鴨川もいいですよ。

田村でした。

>>Googleの情報も満載。クラウド活用Facebookページ

Googlemapでルートを変更したい時は

グーグルマップで経路案内を変更する #googlejp

 

僕が、AndroidのほうがiPhoneより優れているなぁ、と感じる機能のひとつにGoogleマップがあります。

連動しているGoogleアカウントのマイプレイスでオリジナルの地図を作成しておけば、手元のスマホで同じ地図を見ることができます。

さらに、目的地を設定しルート案内させると、3D表示や市販のカーナビが不要なほどいけてます。

 

ルート案内は移動手段ごとに設定が可能です。「徒歩」と「電車」と「クルマ」の3つから選びます。

しかししかし、「徒歩」の場合はわざわざ案内してもらわなくても場所さえわかればGPSで現在地を確認しながら進めます。「電車」だったらほかにもアプリはいっぱいありますし。

ただ、「クルマ」での移動の際は本当に重宝します。特に田舎モンの僕が江戸の複雑な道路を走るためには、今や欠かせないツールとなっています。

で、僕の場合、PCでルートを設定してからAndroid端末と連動させてカーナビとして利用しているのですが、経路検索をした時に「気にくわないルート」が表示されることがあります。

「あっきらかにその道はババ混みやろが!」みたいな。

 

そんなときは自分の好みのルートに変更してしまいましょう。

たとえば、京都駅から西院駅までのルートを検索すると、こんなルートが表示されたとします。

※クリックで拡大

 

「いやいやいや、通りたいのは五条通りやないねん。四条烏丸の賃貸屋さんに寄ってから西院に行きたいねん」ってときは。

表示されているルートの青みたいな紫みたいな色の線を、自分の通りたい道にドラッグしてしまいましょう。


※クリックで拡大

ほら、ちゃんと四条烏丸を通って西院に行けるようになった。

クリックして画像を拡大してみてください。変更後の画面、ルートを示すラインの上に、小さな白い◯印があるのが見えるでしょうか。ここをドラッグすると自由自在にルートが変えられます。

 

あ、今日8月16日、京都市内は五山送り火のため、どこを通ってもババ混みですよ。特に縦の道は。

 

田村でした。

>>Gmailの送信ボタンをクリックしたけど、やっぱり送信を止めたいときは

 

 

 

iPhone Google検索を手書きでやってみよう

手書きでグーグル検索をアイフォンでする方法 #iPhonejp #googlejp

えっと、実はこの機能あんまり使ってないのです(苦笑)
でも、おもしろいのでできるように設定してます(苦苦笑)

まあ使ってみると、さすがはGoogleさん、認識度は非常に高いです。

 

設定方法を。

 

1.iPhoneのブラウザSafariでGoogleにアクセスし、画面下の方に表示されている「設定」をタップ

 

2.「手書き入力」を「有効にする」にする

 

3.画面最下部までスクロールし「保存」をタップ

 

4.トップ画面に戻ると、こんなアイコンが表示されているのでタップ!手書きで検索できる!!

 

まあ、あんまり使うことは無いかもしれませんが、おもろいのでやってみてください(苦笑)

田村でした。

>>はじめてのクラウドコンピューティング

 

 

 

 

Googleカレンダーに阪神タイガースの試合日程を表示させる

#googlejp グーグルカレンダーにプロ野球チームやJリーグ、はたまた海外のプロスポーツチームの日程を表示する方法です。

あ え て 、阪神タイガースの日程を表示させる方法だけを書きます。ほかのスポーツ・ほかのチームの試合日程を表示させたい方は応用してください。簡単ですから。

※画像はすべてクリックすると拡大できます。

1.Googleカレンダーの左メニュー「他のカレンダー」の右側にある▼をクリック→「おすすめのカレンダーを検索」を選択

 

2.「野球」をクリック

 

3.「Nippon Professional Baseball – NPB」をクリック

 

4.プロ野球12球団名が表示される。「Hanshin Tigers」の右のほうに表示されているリンク「登録」をクリック

 

5.カレンダーに試合日程が表示された。画面左メニューに表示された「Hanshin Tigers」の文字をクリックすると表示のオンオフができる。

 

まあ、それがどうしたというハナシですがwww はぁ。。。阪神タイガース。。。。。

田村でした。

>>はじめてのクラウドコンピューティングFacebookページ

 

 

 

 

Gmail 送信メールをストップする

送信メールをせき止める

メールの送信ボタンをクリックした直後のおはなし。

「やばっ!『様』を付けるの忘れてたっ!!!」
「添付ファイルをちゃんと付けたかな。。。」

とかいうこと無いっすか。僕は何ヶ月かに一回そんなことが起こります。

でも大丈夫。今まさにあなたのPCから飛び出そうとしているメールを、強引に止めてしまいましょう。

Gmailならできます。

※画像はすべてクリックで拡大できます。

1.設定画面から「Labs」を選択

 

2.「送信取り消し」を「有効にする」に設定。画面のいちばん下までスクロールし「変更を保存」ボタンをクリックするのを忘れずに。

 

3.設定→全般から「送信取り消し機能を有効にする」にチェック。取り消せる時間は設定できる最長時間である「30秒」にしておきましょう。こちらも最後に画面一番下の「変更を保存」ボタンをクリックしておいてくださいね。

 

4.送信した時に画面中央上部に表示される「取消」リンクをクリックすると、メールをストップできます!30秒以内なら。。。

 

こんなもん使うかい!!と思ったあなた。別に構いませんが。

僕は何度これに助けられたことか。。。

 

田村でした。

>>はじめてのクラウドコンピューティング Facebookページ

 

 

 

 

 

WEBサイトをPDFで保存 Googleドライブ

サイトをPDFデータに変換して保存する

 

クロームで閲覧しているWEBサイトを簡単にPDFで、Googleドライブに保存する方法です。画像はすべてクリックで拡大できます。

 

1.画面右上の設定アイコンから「印刷」を選択

 

2.送信先を「Googleクラウドプリントで印刷」に設定→「印刷」ボタンをクリック

 

3.Googleドライブに保存を選択→「印刷」ボタンをクリック

 

4.Googleドライブ管理画面を確認。保存したPDFファイルをクリック。

 

5.サイトがPDFとして閲覧できる。

 

WEBクリップ的な役割として利用する。参考資料としてサイトをプリントアウトする前にPDFデータとして保存しておく。

などなど、工夫して使ってみてください。

 

>>evernoteを有料版にするメリットとは 

 

管理人プロフィール

↓初心者のためのGoogle活用術をRSS登録する
田村憲孝のブログをRSS登録する